スポーツNPO法人 名古屋TLCクラブ 

 

会社概要 お問い合わせ

園児、小学校1年生~3年生対象 キッズベースボールナゴヤ北スカイボーイズ 小学生の部名古屋TLCクラブ小学生軟式ベースボールチームイベント取材一覧ブログ

カテゴリ
全体
お知らせ
キッズイングリッシュ
キッズベースボール
グラスホッパー
ベースボールレッスン
TLCクラブ軟式チーム
TLCボーイズ
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
ゼット旗争奪東海選抜大会..
by green♪ at 08:19
まずは理事長はじめスタッ..
by GO!TLC!GO! at 07:03
『苦労が人を成長させる』..
by green♪ at 00:16
スカイボーイズ殿では心臓..
by ご質問(AED/心臓震盪) at 18:38
藤井先生にはチャレンジ..
by チャレンジャーの教え子 at 00:40
サークルK旗の試合は可茂..
by green♪ at 00:44
虫賀監督はじめフロントの..
by 中学部の母です at 23:46
試合、楽しかったです!!..
by サクラではなく… at 16:46
試合、楽しかったです!!..
by サクラではなく… at 16:46
やっぱりたまに試合がある..
by チャレンジャー応援団 at 21:18
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スタッフ募集スポーツキックボクシング
 

スポーツNPO法人
名古屋TLCクラブ クラブ事務局

〒463-0024
名古屋市守山区脇田町1203
TEL/FAX 052-799-1560
E-mail k.mushiga64@nifty.com
愛知県知事より
NPO法人認証取得

 




<   2017年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧
守備、打撃、子供の自発的な向上心を高める為には。
a0105698_1846234.jpg

レギュラー争い!将来を見据えてのポジション争いに勝つ為には。

バッティングは水物と言われます。
子供たちもヒットが打ちたい!ホームランを打ちたい!って誰もが思っています。プロでも3割打てば賞賛されますね!少年野球でもなかなか良いピッチャーが相手となれば簡単には打たせてくれません。地道にバッティングは技術を追求し切磋琢磨です。
良い練習→子供たちの自発的な気持ちを大切にし、意識を高めて行ければと思います。
[PR]
by tlc-club | 2017-04-30 18:46
相手方は何を見て決断させるかがわかる!
a0105698_2323272.jpg

クラブ、チームの魅力は何か?

連絡をくれた方々は何を見て決断させるのか?
ホームページを見ました!
チラシを見ました!最近はチラシを見て連絡させる方は少ないかな。
情報誌、折り込み広告など…。
ネット社会ですので、インターネットやスマホ検索が重要ですね。
皆さんは連絡しようと決断させる理由は何ですか?
どこのクラブチームでも普通にホームページは持ってますが!
何を感じて連絡させるのですか。
これがわかると良いのですが!
たぶんホームページから人柄を感じて連絡して頂いてるかもしれませんよ!
[PR]
by tlc-club | 2017-04-28 23:23
いかにして信頼を積むかは、最初のコンタクトが重要です。
a0105698_23572531.jpg

体験レッスンに今日は岐阜県から…!

はじめて逢う子供と保護者様
お互いに緊張感漂うファーストコンタクトです。
こちらも見られています。御伝え致しましたが、体験は子供の表情、保護者の表情、生い立ちから色々と探りながらです。引き出しの中を少しずつ探りながら、今日の体験も子供の心を掴む大事な勉強です。
技量はなかなかの小学四年生、保護者様にはどんなものに感じていただけたか。楽しみですね!
[PR]
by tlc-club | 2017-04-27 23:57
子供と保護者を納得させる!為には欠かせません。
a0105698_23592247.jpg

本日水曜に6年生と3年生の兄弟がレッスン体験に来て頂きました。
結論から申しまして入会頂きました。

子供の表情、保護者の方から連絡を頂いた時のニュアンス、においと色合いをかぎ分けながらレッスン体験をスタート!技量は?性格は?生い立ちは?
ただ単に野球をやるだけでは人の心は掴めません。今日も勉強になりました。
[PR]
by tlc-club | 2017-04-26 23:59
4/26(水)
千種ビッキーズ雨天中止です。
宜しくお願い致します。
[PR]
by tlc-club | 2017-04-26 15:00
なぜ野球の指導者は徹底できる忍耐が欠けているのか?
a0105698_22532910.jpg

指導者が練習のあり方、指導法を徹底できていない!
何故ならば、野球の指導者はそもそも学ぶ事に慣れていない、いや学ぶ姿勢がない!
何を学び、選手たちに伝えるか?
学ぶ機会を与えられた事は、大変幸せな事、そして本物が何かを見極め、巡り会えた指導者は、恐らくほんの一握りしかいない!
文献や指導書、あるいは他の指導者から聞いて良いと思ったものを指導に取り入れていると思いますが、本当にそれが良いか、良くないかはわかっていないであろう。自分の経験に基づいた指導が大半をしめている。学ぶというより、指導者が本物を理解できるか、出来ないか。
世の中の理論が何でも良く見えてしまっている。スポーツも学問、研究されています。常識を疑ってみることも大切かなと感じております。
[PR]
by tlc-club | 2017-04-25 22:53
指導者の選手起用から何が見えるか?
a0105698_20272357.jpg

試合で先発メンバーを決めるのは指導者として悩む事が多いと思います。

誰をスタメンにして、誰を何番に、先発ピッチャーは誰にしよう。
その選手の将来性、身体能力、もちろんチームの中での技術的な力量など。
指導者は、その選手の将来も見据え検討して欲しいです。どの選手にもチャンスはすこしでも与えて欲しい。
当然、出来る選手、結果がなかなか出ない選手もいますが!

選手の配置を間違えると育つものも育ちません。目先の結果も大事、勝つことも大事です。しかし野球を通じて子供たちをいかにして育てていくかを考えた起用法が問われる少年野球と思います。
[PR]
by tlc-club | 2017-04-24 20:27
野球もサッカー指導から学ぶ!指導者が選手に言った自信喪失した言葉掛け
a0105698_2382954.jpg

NHK:奇跡のレッスンより

ある選手の保護者より連絡頂きました。
ピッチャーをやっている選手の保護者様より
試合で登板すると上手くいきません。指導者には『なぜストライクが投げれない!』
『なぜ打たれるんだ!』なぜ?なぜ?と選手は問われる。
挙げ句の果てには、選手の前でスミマセンと謝れと…!
どうなっているのか指導者様
子供の技術を向上させ、人間の成長を向上させるスポーツではないですか。誉めすぎは良く有りませんが、何が良くて、何が課題かを指導しなくては、選手は育ちません。
指導者は選手を誉めると、選手がイイ気になり、つき上がり、コントロールが利かなくなるのを恐れているような気が致します。なので、1000本ノック、坂道100本ダッシュ、負けたら罰走が大好きです。指導者が自信が無いからです。選手の心は育ちません。指導者のストレスは発散されます。早く気づいて欲しいです。
[PR]
by tlc-club | 2017-04-21 23:08
大好きな野球を誰でも楽しめる環境作りが、野球の普及には欠かせません。
a0105698_1024712.jpg

一人でも多くの野球少年を普及させる!

楽しめる環境、子供たちが野球を好きになってくれる指導!
じわりじわりと浸透させる。

子供たち一人一人が宣伝してくれます。
良いものを作り、たくさんの方に広がる事が、大切ですね!名進研小学校アフタースクール。
[PR]
by tlc-club | 2017-04-20 10:24
小さな巨人、体が小さくても長打率は一番です。
a0105698_23591643.jpg

6年生のスーパー小学生。
身長138㎝、体重31.5㌔
小柄ですが、均整のとれた体格。
動き、身のこなしも合格点!
長打率はチーム1
先月もレフトオーバーのホームランをかっ飛ばし!

なぜか?構えた後のトップの位置
体は開かず、軸足の使い方の巧みさは真似が出来ない。

この選手は将来非常に楽しみな選手です。
[PR]
by tlc-club | 2017-04-18 23:59