スポーツNPO法人 名古屋TLCクラブ 

 

会社概要 お問い合わせ

園児、小学校1年生~3年生対象 キッズベースボールナゴヤ北スカイボーイズ 小学生の部名古屋TLCクラブ小学生軟式ベースボールチームイベント取材一覧ブログ

カテゴリ
全体
お知らせ
キッズイングリッシュ
キッズベースボール
グラスホッパー
ベースボールレッスン
TLCクラブ軟式チーム
TLCボーイズ
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
ゼット旗争奪東海選抜大会..
by green♪ at 08:19
まずは理事長はじめスタッ..
by GO!TLC!GO! at 07:03
『苦労が人を成長させる』..
by green♪ at 00:16
スカイボーイズ殿では心臓..
by ご質問(AED/心臓震盪) at 18:38
藤井先生にはチャレンジ..
by チャレンジャーの教え子 at 00:40
サークルK旗の試合は可茂..
by green♪ at 00:44
虫賀監督はじめフロントの..
by 中学部の母です at 23:46
試合、楽しかったです!!..
by サクラではなく… at 16:46
試合、楽しかったです!!..
by サクラではなく… at 16:46
やっぱりたまに試合がある..
by チャレンジャー応援団 at 21:18
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スタッフ募集スポーツキックボクシング
 

スポーツNPO法人
名古屋TLCクラブ クラブ事務局

〒463-0024
名古屋市守山区脇田町1203
TEL/FAX 052-799-1560
E-mail k.mushiga64@nifty.com
愛知県知事より
NPO法人認証取得

 




<   2017年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
練習の独自性を追求しない野球チームは一生勝てない!
a0105698_1941169.jpg

野球の練習は待ち時間をいかに減らし、効率良く、独自性を持ったチームが強いチームに対抗できる。

時間が長くなる野球の練習
なぜか、待ち時間
何を効果的に練習させるのか?
他の強豪チームと同じように練習していては差が縮まりませんよ!
頼れるもの信じれるものは時間と選手の疲れた顔しかないのですか?
[PR]
by tlc-club | 2017-05-31 19:04
指導者、スタッフの取り纏め方がわかっていない。
a0105698_21514626.jpg

監督、コーチが円滑に行くにはどうしたら良いのか?
コーチをまとめるのは監督の仕事です!
されどコーチの集まりが良くない!なかなかコーチの都合がつかない!
結論から言いますと、監督がコーチの扱いを上手くしていない、面白くないからです。人任せにしてませんか?コーチをまとめるのは監督の仕事ですね。意外にも、誰が今週来るのか?わかっていない監督がいます。
今週のコーチは誰が来ます、来週は誰が来ます。これでは上手く行きません。
コーチは監督の姿を見ていますよ。本当に来て欲しいなら自分でマネージメントした方が、離れて行きません。
[PR]
by tlc-club | 2017-05-30 21:51
子供とチームがどちらの方向に進むのか?
a0105698_21422386.jpg

少年野球のチームがどちらの方向に進んで行くのか?
子供たちは野球をやりたい!
どんなチームでやりたいか?
野球を通じて何を学び、将来良かったと思えるか?
保護者のあり方、子供の教育、子供の世界観を伸ばして欲しい!
やはり、その中には競争があり、どきどきしてしまう事あり、指導者の出すあり方にビビってしまう方もいると思います。選手、指導者、保護者の相互関係をいかに上手くするか。上手く出来るか?
お互いが見られています、お互い欠点を見ます。自分を写す鑑です。良い点をお互いに理解しあえる人間関係を築く事が上手く行く秘訣である事は間違いありません。
[PR]
by tlc-club | 2017-05-29 21:42
勝つときのタイミングを逃さない法則。
a0105698_22175516.jpg

勝つ時はどんなタイミングで現れるのか?何か感じるものがある時は、なぜか引き合う事がある。マンパワー。
相手に勝つには様々な準備が必要なのは間違いありません。しかし簡単に一生懸命練習した、一生懸命努力したから勝てる?とは限りません。
いわゆる勝利の方程式。一個勝つにも苦労は物凄く有ります。優勝するには、どうしたら良いのか?先程も申しましたが、どのチームも同じように練習してます、努力してます。自分のチームだけでは有りません。

名古屋旭丘ボーイズ中学部
今日の春日井市長杯で勝利をおさめました。
[PR]
by tlc-club | 2017-05-27 22:17
世界少年野球から学ぶ子供の世界観。
a0105698_23431549.jpg

硬式か軟式か?
クラブチームか部活動か?
など少年野球には選択をしなくてはならない事があります。
では、あなたは硬式、軟式、クラブチーム、部活動。何を見極めて選択されますか?子供たちが!いかに視野を広げ、将来野球をやって良かった、このチームに入って良かった、この指導者に逢えて良かった。いずれ良かったと思える選択をして欲しいものです。
培った経験は財産です!
[PR]
by tlc-club | 2017-05-25 23:43
世界大会に内定、大舞台で活躍させるレッスンの秘訣。
a0105698_21215553.jpg

a0105698_212155100.jpg

U12 世界少年野球最終選考に見事内定

TLCのレッスン生は、園児から高校生まで百数十名が毎晩トレーニングに励んでおります。次世代を担う子供たち、はじめて野球をやる子供、選抜チーム、優秀選手選考候補に上がった選手。甲子園を目指す高校生。様々なニーズに対応して毎日頑張っております。

この度、世界少年野球大会に選抜されたレッスン生、夏休みの約二週間、日本代表としてアメリカ遠征が決まりました。
是非、世界の舞台を経験し、一回り大きく育って帰ってきて欲しいですね!
もともと身体能力も高い選手ですが、小学生の頃から地道にレッスンを重ねて来ました。
繰返し、反復し、コツコツと!
身体の使い方を、今一度しなやかに、柔軟にを目標にやって行きましょう!
[PR]
by tlc-club | 2017-05-24 21:21
たぶん!わかっていない、いや!わからない野球の教え方。
a0105698_23164654.jpg

野球の指導を見ていると!特に技術的な指導において、本当に選手達はわかっているのか?

選手への指導、言葉がけ、アドバイスは指導者からの一方的な言葉のみで指導させるのが通例です。
本当に伝わっているのか?そして選手達は理解し、やれているのか?

ノウハウとは、実際にどうしたら良いのかを形に表し実践し、トレーニングさせてあげなければ良くないのでは!と思います。このノウハウを日々トレーニングし実践させる。しかしノウハウを理解できる指導者は一握りです。
ノウハウって何?からはじまる指導者がもっと勉強しなくては選手もチームも育ちませんよ。
[PR]
by tlc-club | 2017-05-23 23:16
タレント育成には指導者の眼力が重要なポイントです!何を見極めたら良いか。
a0105698_20444553.jpg

チームの雰囲気を一瞬にして変えられる選手!
この選手に打席がまわるとなぜか期待してしまう、そして見事に期待に応える!

チームの中にはタレントがいかにいるかで雰囲気、試合の流れは簡単に変わってしまう!
そのタレントを発掘し、育成できるかは指導者の眼力。それを見事に間違ってしまうと選手の将来は見えて来ない。その選手の将来性&今の技量を見極めて…。

長く、長く息の長い選手生活をおくらせる!
[PR]
by tlc-club | 2017-05-22 20:44
練習メニューは、意外にもポイントが違う場合があります。
a0105698_064019.jpg

指導者の皆様
いつも日頃の練習メニューを作成するのに大変では有りませんか?
もしくは練習メニューをどう組み立てたら良いのか?と考えてしまいませんか。
誰にも相談できない指導者の悩み事ですね。

野球は、打つ!捕る!投げる!が基本的な視点。もちろん、この基本を軸に練習を組み立てはしますが!
そこで指導者の皆様、あまり深く考えずに行きましょう。
繰り返す事、反復する事に軸をおいて考える。メニューは、あくまでも目安です!メニューをこなすだけの練習にならないように注意です。

実戦練習では打つ、捕る、投げるを一色単に考える!
技術的練習は打つ、捕る、投げるの動作解析を基に、チェックです。
従来型の野球の練習スタイルは時間ばかりかかり、効率よく効果的な練習からほど遠く離れています。指導者の皆様、ちょっと考えて、常識を疑ってみてはいかがでしょうか。
[PR]
by tlc-club | 2017-05-21 00:06
野球は普及活動で、どんな対策をとるべきか。
a0105698_2333664.jpg

(写真:中日新聞より)
野球の底辺拡大。
少子化にともない子供の数は減少している。

スポーツ、習い事、子供に何をさせようかと保護者の皆様は考えると思います。
スポーツでも、野球、サッカー、陸上など。習い事では、音楽系、美術系、科学系など様々な習い事。
その中で野球を選んで頂くには!
色々な習い事が有りますが、指導者で選択されます。何をさせようではなく、誰に指導してもらおうか?
子供を育成する必須科目。
[PR]
by tlc-club | 2017-05-18 23:03